OPENING HOURS

Monday-Sunday

8.00am-20.00pm

 

ADDRESS

〒904-0414 沖縄県国頭郡恩納村前兼久879

879 maeganeku onna son kunigamigun Okinawa JAPAN 904-0414

isles.dc@gmail.com

Tel: 090-9095-7644

  • w-facebook
  • Instagramのクリーン
  • TripAdviser

© 2015 by Dive Center Isles Okinawa  All Rights Reserved.

FIND US

海の出会いは一期一会、謎の巨大生物との遭遇

June 7, 2015

 

蒸し暑い!

 

さすがに梅雨のど真ん中ということでジメジメ感がハンパない毎日ですが

 

それほど雨が降り続けるわけではなく

 

太陽も顔を出してくれながら焦げそうになる日も。

 

まとめてドバッと降られると水中に濁りが入るときもありますが

 

水温も上昇し始め快適になってきましたよ〜!

 

 連日いろいろなお客様といろいろなところでダイビングを楽しんできましたよ〜

 

大きなカメから小さなカメまで間近でたくさん出会うこともできました!

 

流れのある中、カメが必死で泳ぐ可愛い姿も!

 

 

 大迫力のジンベエザメとのダイビング!

 

大きな体に見合った大きな口!!!

 

大人の体すっぽり入るんじゃないかな!

 

 恩納村の見どころスポットのひとつ 青の洞窟へも行きました!

 真栄田岬のツバメウオは人懐こいことで有名!

 

向こうから遊びに来てくれます!

 

 お友達は水面スノーケリングでのんびりと

 

 洞窟内で合流してキレイなブルーを一緒に見てきましたよ!

 海の中にはジンベエザメのような巨大なサカナから

 

小さなサカナ、変わった生物までたっくさん!

 

ここには何千、何百という小さなサカナたちが群れてます!

 かと思えば一人でじっとたたずんでいる子も。。

 

白い体のカエルアンコウはその体色から目立ってますがまだまだかわいいサイズ!

 

 ナイトダイビングでは夜になると活発に動きだす生物たちを

 

踊るウミウシ スパニッシュダンサーことミカドウミウシ

おそらくですが...ホクヨウウミウシSPかな

 体にカイメンを貼り付けたカニ アケウス

 甲殻類はぞろぞろと穴の外へ カノコイセエビ

 30cmくらいあったコイツは何者なんだろう。。

 

見た目はウミウシのようでしたが、明らかに毒のありそうな液体を噴射。。

 

いろいろ調べた結果タツナミガイと呼ばれるアメフラシの仲間で

 

ウミウシの一種ではないかと。。

 

まだまだ海の中は不思議な生物でいっぱい!

 

毎ダイブ潜るたびにワクワクします!

 

海での出会いは一期一会、

 

自然の中での出会いになるので思い通りにいかないこともありますが

 

予想できない出来事が起こるのもまた海の中!

 

ワクワクする自然との触れ合いはなにものにも代えがたいモノがあります!

 

ご一緒させていただいたお客様みなさまありがとうございました。

 

ダイビングもっともっと楽しんでいきましょーね!

 

6/3〜7 ログ

 

天候:晴れ曇り

 

気温:最高30℃ 最低25℃

 

水温:23〜25℃

 

風向:南西

 

波高:1.5m

 

透明度:20m

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

スタートします!

February 27, 2015

1/1
Please reload

Recent Posts

November 22, 2019

November 19, 2019

November 10, 2019

November 4, 2019

October 15, 2019

October 11, 2019

October 8, 2019

September 18, 2019

September 16, 2019

Please reload

Archive
Follow Us
Please reload

Search By Tags