検索
  • nao

ちょっと南のほうまで


沖縄と言えどもどうしても冬になると天候も安定しなくなるのですが

風もまたつめたーい北風が吹くことが多くなります。

特に海は風の影響を受けやすく風の強さ、方向などで穏やかだったり荒れてたりと常に変化するので海で遊ぶ際には細心の注意を払って行います。これは水中に入るダイビングだと特に。

じゃあせっかく沖縄に来てダイビングを楽しみにしてきたのに、今日は風が悪いから海が荒れてて潜れないってことがあるのか。。

そんなことがないように、アイルズでは沖縄本島東西南北をフィールドにしますのでよほどのことがない限り潜れます!

とんでもない台風が来たときなんかは別ですが...

ちょっと恩納村は荒れてるなぁってときでも、車で移動してボートで楽々おもしろいポイントへ行けちゃいます!

P3074952.JPG

地形が豪快なポイントではこんな岩の裂け目、クレパスに入って冒険してみたり

P3074960.JPG

自然が作り出したぽっかり空いた穴を抜けてみたり

穴の内部から見る外の様子はなんとも言えない神秘的なブルーに輝きます。

P3074983.JPG

地形だけじゃなくもちろん生物も豪快!

こんなふうにカマスが群れていたり、カメが出たり、サメがでたり、ナポレオンがでたり...自然相手なので確実とはいきませんがポテンシャルの高い海なのは間違いないかな

P3074912.JPG

大きい生物もいれば小さい生物も

太さ5mmほどのムチカラマツというサンゴと同じ仲間の刺胞動物についているエビ

からだをカモフラージュさせて隠れています

P3074919.JPG

やはりこの時期目に付くウミウシ

色合いのキレイなウミウシを見つけるとうれしいですねーセスジミノウミウシ

この広い海、場所も変わればいろんなタイプの水中世界があったりします。

海に囲まれた沖縄だからこそできるいろんな場所で、ポイントで潜っていきましょう

ご希望がございましたら、できうる限りリクエストにお応えできるよう最善の努力をしますのでお気軽にご相談くださいね。


13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示