沖縄でダイビングを思いっきり楽しむならアイルズにおまかせ

Diving Okinawa English Onna son Japan 

Dive Center Okinawa

 

 

 

 

 

Isles 

Booking : ご予約 お問い合わせ

8:00~20:00

☎︎ +81(0)90-9095-7644

WhatsApp : +819090957644

✉️ isles.dc@gmail.com

okinawa diving japan
Japanese
okinawa diving english
English
検索

初めての水中世界はどんなかな

いやいや一気に寒くなりましたここ数日。。 もうぽかぽかの毎日が続くかと思ったんですが・・・ 内地のほうもすごく冷え込んでるということなので、 みなさま風邪などひかれませぬよう。 ただ天気がぐずついていても、海の光の入り方は悪くないんです! 初めての水中世界ならせっかくならキレイなほうがいいですもんね! お一人バカンスで沖縄旅行に来られたRさま とある海洋博物館で働いているということですが、ダイビングは初めてとのこと! さかなたちにももちろん興味深々! 曇りだって青の洞窟はキレイな青色の光を見せてくれます! 水面付近にはグルグルと餌を探し回ってるグルクマの群れも見応えあり! 午後からは卒業旅行で沖縄に来られた3人組のお客様 一人はライセンス取得途中ということもあり、 みなさんスムーズに水中に入ることができました ! 沖縄の海のキレイさとさかなの多さにびっくり! 洞窟内はもちろん奥に行けば、くらーくなっていきますが、 自分たちが入ってきた入り口の方を振り返ると・・・青の世界が広がっています! たっぷり水中世界を遊んだ後は、みんなで記念撮影☆ 沖縄旅行の楽しかった思い出の一部になればうれしいなぁ〜 そんな思い出作りのお手伝いをさせてもらえたらと思います! これから、どんどんベストシーズンに向かっていく沖縄。 みなさまドンドン遊びに来てくださいねー、全力でご案内できればと思います! 3/17 ログ 天候:曇りのち晴れ 気温:最高20℃ 最低15℃ 水温:22℃ 風向:東 波高:1.5m 透明度:20m #Isles #ダイビング恩納村 #沖縄 #青の洞窟

大きなカメと大接近

ここ最近、うまく潜るタイミングで晴れてくれてる気がします! 日に日に日差しも強くなってきてる感もあり、陸上は暖かい! ダイビングの合間の休憩では眠気を誘うこともあるくらいです。 やはり太陽の力は偉大です。 もちろん、天気が悪くてもキレイですが日差しが入ると3割り増し☆ 普段は少数行動の多いツノダシもこの日は群れ群れ! 毎年春先のこの時期によく見かける気がします。 穴の中も魚たちぐっちゃり群れ群れです! 空がキレイだな〜と水面を眺めていたら、なんと星が降ってきた! ってまさかです。。ヒトデを下から撮ってみました! とっても愉快な3名と潜ってきましたよ〜! 陸上でも常に笑いっぱなし! 最後は大きな大きなカメさん大接近! あわや衝突というところでしたが、やはりうまく避けられてしまいました。。 それでも正面から迫ってくると、迫力満点! そのまま水面で呼吸してプカプカ浮いてはりました。 さぁもう3月も後半戦に突入! もういい加減さむーいと言わないでいられる日が続くといいのですが・・・ 3/13 ログ 天候:晴れ 気温:最高21℃ 最低16℃ 水温:21℃ 風向:東 波高:2m 透明度:20m #Isles #ダイビング恩納村 #ダイビング #沖縄

初めてのダイビングに挑戦 in Okinawa

だんだんと気温も底上げされてきて暖かい日が多くなってきた沖縄。 もう太陽なんて出ると、汗ばむくらいのいい陽気! これから水温も徐々に上がってきて水中も快適になってきますよー! いい天気にダイビングは気持ちのいいもんです! It was sunny day, getting warm day by day in OKinawa. Good day for diving! そんな絶好の天気にフィリピンから来られたお客様とダイビング! 彼氏さんは長崎に住んでいて日本語もお上手! 彼女はカナダからと、世界は 狭いですね〜 They come from Philippines, お二人とも初めてということでしたが、あっという間に水中にも慣れて スイスイ泳ぎ回っていました! This is the first time in underwater for them. But They can swim very well, Unbelievable they have not experience! ハマクマノミをじっくり観察したり Anemone fish たくさんの魚たちに囲まれて沖縄の海を満喫してもらいました! Surrounded by Lots of friendly fish! ダイビング後半にもなると余裕の泳ぎも見せて水中の浮遊感を味わいながら たっぷり遊んできました! フィリピンよりも断然キレイとも言っていた沖縄の海。 ぜひまた遊びに来てくださいね☆ I am sure they will be a good diver! Thank you for coming and

この時期にしかできないことWhale swim

今月に入ってから天気がコロコロと変わることが多いのですが それとともに風向きがよく変わる! 今年もニンガチカジマーイ(沖縄の方言、2月風廻りと書きます)が 始まって春の訪れを告げてきたようです! ここで言うニンガチは旧暦のことを指し、ちょうど今頃になります。 急激に風が廻り、穏やかな海が一変大荒れになるので注意が必要! しっかり天気の移り変わりをチェックして安全にご案内します。 そんな3月半ばですが、今のシーズンしかできないことを行ってみました! 水中でクジラと泳ぐ!!! なかなかできることではないんですが、今回は運良く親子のクジラと一緒に泳ぐことが! やはり水中で見るとその迫力はとんでもないです! いつか、ダイビング中に遭遇なんてことがあればいいなぁ・・・ 泳ぐのも早く、ブレブレのお見苦しい動画ですが・・・ #Isles #沖縄 #ダイビング恩納村

3.11 Happy Wedding とHappy Snorkeling

先日、あたたかくなってきましたね〜とお話ししていたところですが。。 またまた冬に逆戻り〜寒波が沖縄を荒らしまわっています! 今週末にかけて回復に向かいそうなので、今度こそ落ち着いた天気になってほしいものです。 こんなに北風が吹き荒れる前には、お客様と海へ! 青の洞窟に行けるくらい海況も落ち着いていました! キレイな水中世界をご案内させてもらったのはこのお二人! 今回の沖縄旅行が新婚旅行ということでこっそりとサプライズを準備させてもらいました! Happy Wedding☆ おめでとうございます! はじめは不安が大きく、潜るのやめようかななんてくじけそうにもなったけど ちょっとの勇気を出して水中をのぞくと、以外と怖さも吹っ飛ぶんです! 慣れてくれば上手に泳いでいましたよ! このあとのお客様。 しかし、海が荒れ始めるとどんどん状況は悪くなる一方で。。 ボートでの出航が難しくなったので、急遽穏やかな海域でのシュノーケリングとなりました! 水中は透明度抜群! サンゴには魚たちが群れ群れしてますよ! 大ききなタマン(ハマフエフキ)も間近でペアでのんびり たくさんお魚たちを眺めながらたっぷり遊んできました! 今回は海が荒れてしまって、青の洞窟には行けませんでしたが 次回はリベンジ、ぜひ行きましょう! みなさま、今回はありがとうございました。 今日であの東日本大震災から丸5年となります。 時間の経過とともに、日常を取り戻されている方も多い半面まだまだ困難な状況の中、 復興への長い道のりを覚悟しながらも頑張っている方々が、たくさんいます。 この日を忘れずに、今僕たちができること、少しでも応援で

青空の下ホエールウォッチング&ダイビング

ここ数日、まるで夏のような天気が続いていた沖縄地方。 このまま春を迎えてあたたかくなっていったらいいのに〜 しかしもう3月も中盤に差し掛かろうというところ。 そろそろ春の後ろ姿が見え隠れしてきましたよ! そんな天気のいい日は海へ行かなきゃ! 飛行機雲もはっきり見える青空の下、出航! 今日のお目当ては・・・ クジラ! 天気も海況もいい中、出港後すぐに親子クジラとオスの3頭に出会えました! しばらく遠目から観察していると。。赤ちゃんクジラがジャンプ! ブリーチと言われるアクションで迫力抜群! 赤ちゃんと言えども、世界最大の哺乳類のひとつのザトウクジラ、3mはあるかと。 伊江島をバックに何度も跳ねていました! お母さんは何度もテールを上げて潜っていく姿を見せてくれましたよ〜 やはり大人は大きい! なんとか全身を見せてもらいたかったですがそれは叶わず・・ このあとゆっくーり沖の方に泳いで行きました。 沖縄の冬の楽しみの一つは、出産と子育てのために沖縄近海にやってくる ザトウクジラを観察しに行くホエールウォッチング! 海の状況が悪くなく、出航できればほぼ100%の確率で出会うことができます! たっぷりクジラ観察した後は水中へ〜 天気も良く、透明度も高い海だち泳いでもサイコーに気持ち良いです! サンゴや魚たちも太陽の光をいっぱい浴びてキラキラしてました! それにしても今回が初めてのダイビングとは思えないほど上手だったお客様! 初めての水中世界でもリラックスして楽しんでおられました! ハマクマノミともコミュニケーション開始! しっかり意思疎通できたかな!? ダイビングするにも、天気がよければ

ゴルゴニアンピグミーシーホース登場

すっきり晴れた日があったかと思いきやまたすぐ、ぐずついた天気に・・・ コロコロ変わる天気もこの時期の沖縄ならではかも。。 大物、地形とダイナミックなダイビングをした後は 小さな生物も見なきゃってことでじっくりマクロダイブ! こんなふうに太陽が差し込む瞬間もありましたが、あっという間に雲に隠れるという・・・ 今回の狙いはこの子! 学名ヒポカンパス・セベルンスィ 通称ゴルゴニアンピグミーシーホース☆ ヤギに住んでいるピグミーのお仲間ですが、この子は生息環境も異なり なかなかお目にかかることのないレアキャラのひとつ! たっぷりねっとり撮影してもらったあとは。。 これまた色鮮やかな生物、 ブルー×イエローのボディが美しい ハナヒゲウツボ  しっかり威嚇しておりました。 近くのエダサンゴにはお目目が真っ赤なアカメハゼ たくさんいた子たちみんなちょこんとおとなしくしてくれていました。 そして個人的にテンションが上がったのがこのさかな ミギマキ 見たことあるようなないような、微妙な記憶をたぐりながら 水中で半信半疑ながらテンション上がっていたのですが、エギジット後調べてみると この模様に赤い唇はミギマキで確定! 内地のほうだと珍しくないようですが、沖縄では珍しい・・・はず! のんびり泳ぐカメさんも登場してくれたり 定位置をキープしているニシキフウライウオのペアに挨拶しにいったり ウミウシもまだまだ多い時期! パッと見はイボイボがついていて印象があんまりなようですが 体色に鮮やかな青色が入っていたり、キレイな子です、個人的には好きです。 ミヤコウミウシ 今回はビーチエントリーだったのでじっく