沖縄でダイビングを思いっきり楽しむならアイルズにおまかせ

Diving Okinawa English Onna son Japan 

Dive Center Okinawa

 

 

 

 

 

Isles 

Booking : ご予約 お問い合わせ

8:00~20:00

☎︎ +81(0)90-9095-7644

WhatsApp : +819090957644

✉️ isles.dc@gmail.com

okinawa diving japan
Japanese
okinawa diving english
English
検索

今回もいい出会いがありました

週末にかけての雨降り予報は残念ながら当たってしまい 一日中雨の降り続く寒い日もありましたが、予報より早く回復! しっかり秋晴れの日が戻ってきてくれました。 ただ冷たーい北風が吹いてはおりますが。。 今回はマクロ好きのお客様ってことで生物メインでのガイド! 出ました! 体長5〜6mmのカエルアンコウのチビ! 可愛すぎてお客様といっしょに釘付けになってしまいました。 しばらく居着いてくれるといいんですが。。 お次はもう少し大きくて2cmほどかな、真っ黒のカエルアンコウ この子はなんと体から毛が・・・フサフサとはいきませんが尾びれも含め 身体中から生えています。 これはヘアリーフロッグフィッシュになるのかな。。 そしてもう1個体、同じく真っ黒の子! この日は全部で3個体、ニューフェイスに出会うことができました! 似たような色で毛が生えているようなと言えば ニシキフウライウオ 姿、カタチ、かっこよくて好きです! こちらもおチビでした、ツマジロオコゼの幼魚。 体と比較して目がクリクリです! なんか白黒モノトーンの生物ばかりな気がしますが。。 ホホスジタルミの幼魚 長く大きく開いた腹ビレが特徴で、これがまたカッコイイっす! ちょろちょろと動くので写真は撮りづらいですが。。 ちょっと色鮮やかなおさかなも。 スミレナガハナダイの淡いピンクに貼り付けたような白の縁取りは サロンパスを貼ってるような。 ウミウシもちょろちょろと。 大きなカラダにオレンジのドットはコンペイトウウミウシ 泳ぐウミウシとしても知られていますね ムラサキウミコチョウ けっきょくモノトーンかい! ってことで締めさせていただき

ぽかぽかとあたたかい陽気の中

しばらくいいお天気も続き、 ぽかぽかと暖かい陽気を取り戻していた沖縄地方。 まだまだ夏を思わせる陽気はやはり気持ちのいいもんです! お花畑のように一面ソフトコーラルに埋め尽くされたポイントは もちろん魚たちもたっくさん乱舞していました! ある時は岩に同化したり、またある時は怒ったようにトゲトゲ模様になったり コロコロと色を変えるコブシメは見ていて飽きません。 カメさんものんびりお昼寝中。。 寝ぼけていたのかすぐそばにいてもお構いなし! ちょっと邪魔そうにしてましたが・・・邪魔してごめんね。。 ライセンス取得後初のファンダイビングのお客様 この日は風が強く、海洋状況も良くなかったのですが。。。 そんな中でも穏やかなポイントを選び のんびりとキレイな水中をご案内できてよかったです! そして普段とは違ったスタイルでのダイビングも! 昔からの友人が行うサイドマウントダイビング! 通常背中側にタンクを背負うスタイルとは違い、両脇にタンクを装着して潜ります。 お試しということでぼくも初挑戦しましたが これがなかなかおもしろい! 普段感じる水の抵抗が軽減されて泳ぎやすかったり 水中でのバランスの取り方や、ポジションチェンジが容易になります。 もともとテクニカルダイビングからスタートしたこのダイビングスタイルは caveや穴など狭いところも想像以上にくぐり抜けやすかったりもします。 少しずつ一般認知されていっているので、そのうち普及する可能性も!? いろいろ試しながら自分の楽しめるダイビングスタイルを見つけていきたいですね! 早くも10月も終盤戦ですが。。。 今週末にかけて、熱帯低気圧に変わっ

天気はいいのに風が強くって。。

今週に入って同時発生したダブル台風の影響もあってか 引き続き強めの北風が吹き続けている沖縄恩納村。 天気はいいのに海が荒れてるなんて海で遊ぼうと思う人たちにとって 一番悔しい思いをさせてきます。。 そんな中でも行ける時に行けるタイミングで潜りましょってことで 刻々と変わる海洋状況とにらめっこしながら楽しんできました! まずはドーンと世界最大級のこの子に! 相変わらず優雅に泳ぐ姿はかっこいい!!! 目の前まで迫ってくると迫力満点! お客様も興奮しっぱなしでした〜! そして今回はカメも見たいってことでこちらも海の様子をみつつ捜索! リーフの上でのんびりしてる子いないかな〜っと いましたー! 体を岩にゴリゴリ擦りつけていましたが かゆいのか!?体をキレイにしようとしてるのか、とにかくごりごりごりごり。。 あまりにゴリゴリに夢中なので相手にしてくれませんでしたが みんなで一緒にパシャリ! そのあとサンゴやリーフの上で生物ウォッチング! ダブルでペアのテングカワハギはみんな同じ大きさくらいで分身を見てるようでした! 子供のうちは特徴的な体色と模様をしているタテジマキンチャクダイ 大人になると模様はガラッと変わるんですが、自然の作り出す不思議です。。 暗い穴の住人はカノコイセエビ 何度見ても.....おいしそうに見えてしまう。。 しばらくみていなかったこの子にも会えました! お尻フリフリダンスしながら泳ぐチョウチョウコショウダイの幼魚 そして穏やかな海を目指して、ビーチエントリーのダイビングも! 透明度も高く白砂もキレイな海は のんびり泳ぐだけで気持ちのいいもんです! 人なつこい魚たちにも

祝200本メモリアルダイブ

いや〜な北風が吹き続けている沖縄地方。 海も荒れるし、冷たい風で気温もグッと下がるので肌寒く感じます。 週末連休は雨も降りとてもとても寒い一日となりました。。。 が、そんななかでも元気いっぱいもちろん潜ってまいりましたー! 晴れたタイミングで来れたサンゴ一面広がるポイントは 水中に光が入るほうがやっぱりキレイ! 前回海が荒れて行くことができなかったのでよかった〜! いろいろな生物狙いってことで、まずは大物! 大きなロウニンアジが2匹グルグル泳いでいました! 泳ぎ回るので後ろ姿しか撮ることができず...残念! 出会いやすい大きな生物はやはりカメ。 この子は顔をロープに突っ込んで爆睡中でした。。 しばらく居着いている色違いのオオモンカエルアンコウたち いつもなかなかアクロバティックな格好でロープにしがみついています。 砂地の上では赤いラインがキレイなヤシャハゼがピコピコと 通常深めの20mオーバーの水深ですが、この辺りでは15m前後で観察できます ミニミニサイズのツマジロオコゼはちょっと波に揺れるだけで ポーンと飛んで行っていまう大きさ! 海藻にまぎれて体をカモフラージュしている生物も。 下のホソフウライウオはまだ体がスケスケで骨や内臓まで見えていました! 穴の中からコンニチハ〜、とばかりにじっと見つめあってしまったコケギンポ 頭のフサフサがなんともかわいいです! そして今回の連休はメモリアルなダイブでもありました! 祝 200Dive!!! 風も強く天候も怪しかったため、あやうく足踏みするかも! と思いましたが無事にお祝いできてよかったです! 最後は一緒に潜っていたみなさんと!

海遊びシーズン続いております。

10月といえども、まだまだ気温は30℃前後をキープしている沖縄。 あたたかく天気のいい日が続いているので、海遊びにはもってこい! 陸上ではセミもまだじゃんじゃん鳴いているので 沖縄に来られた皆さんに驚かれることも! 水中はというと、透明度も高くクリアーな日も多く 潜っていても気持ちいいですよ〜! 雲の様子が水中からもはっきりわかるくらいおだやかでキレイな日も! サンゴたちも日の光をいっぱい浴びて、生き生きとして見えます! そんな水中がよっぽど気持ちよかったのか カメさんも眠たそうにしていました。 魚たちも人懐こくずっとそばで泳いでくれたり、癒しの時間を満喫! 今回AOW講習で参加してくださったお客様も 真っ白な砂が広がるクリアーな海でナビゲーション! 浮いているだけで気持ち良いですよ〜 ご存知青の洞窟の神秘的なブルーも変わらずキレイ! スノーケリングでご参加いただいたみなさまもたっぷり楽しんでおられました! そして雲ひとつない晴天の下、ダイビング以外にも楽しめることが! かなり認知度も高くなってきているので、知っておられる方も多いかと思いますが 大きめのサーフボードの上に立ち、パドルを使って進んで行く スタンドアップパドル(SUP) こちらをご紹介させてもらいました! まずは陸上でレクチャーをしっかり受け、 初めてでも比較的簡単に立つこともでき、楽しめます! こんなことに挑戦することも! ヨガポーズを海の上で!ってことでSUPヨガ! 穏やかな水面であれば、心身ともにリラックスしながら楽しむこともできますよ〜! 今回お世話になったのは Marine Service Nalu 教

10月でもまだ真夏です!

予想通り台風通過後の沖縄本島は海洋状況の回復も早く 海で楽しく遊べるコンディションが戻ってきました! あたたかーい南風が吹き抜け、気温もぐんぐん上昇! またまた真夏日を思わせる日が続いています! そんな天気なら海に入らなきゃ損! 元気いっぱいのご家族とスノーケリング! 4歳のお子様がいたのですがとってもお上手! しっかりひとりで泳いで楽しんでいました! おじいちゃんやおばあちゃんも参加して三世代でスノーケリング みなさん元気に泳ぎ回っていました 青の洞窟もまぶしいほどの光を放ちしばし見とれるほど! 魚たちともたっぷり遊んできました! 最後はみんなで輪っかを作ったりなんかして海を満喫! 来年も来ることをすでに決意したそうなので、 今回参加できなかった妹さんも一緒に家族みんなで楽しみましょう! そしてもちろんダイビングも! 手のひらサイズのタコ しっかり逃げる時はスミをたっぷりと吐いて煙幕を作っていましたよ! 先々週に引き続きがっつりディープと地形を楽しんだお客様 またアドレナリンを放出してダイビング楽しみましょう! さて、あっという間に10月スタート! しかーしまだまだ夏日が続いている沖縄のダイビングシーズンは終わりません! ぜひぜひみなさま遊びに来てくださいね〜! 10/1 ログ 天候:晴れ 気温:最高32℃ 最低27℃ 水温:27℃ 風向:南西 波高:1.5m 透明度:20m #ダイビング #ダイビング恩納村 #沖縄 #Isles #青の洞窟 #地形ダイビング